メインイメージ画像

LANケーブルを挿さずに

便利な無線LANを使用すれば、入り混じったLANケーブルを挿さずにサイトが楽しめます。コンピューターだけでなく、プリンターやネットワークストレージ、ゲーム機までワイヤレスランで連絡することも可能になります。コンピューターをネットワークにすれば、どの部屋からでもインターネットを閲覧出来ます。ワイヤレスランはランケーブルが不要な為、どのルームからでも気軽にネットを楽しむことができます。ランケーブルが活用して連結すると、何が何でも部屋が汚く見えてしまいます。

この先構築する家であれば、ケーブルを壁の中に埋めることも出来ますが、それ以外の住みかは無理でしょう。しかしながら、ワイヤレスランを使うと、大部分LANケーブルを必要としないため、部屋がとても美しくなります。

無線ランの合言葉の注意事項は?ワイヤレスランはマイクロウエーブを発して通信をしています。ですのでマイクロウエーブの届く範囲であれば交信が傍受される危険性があります。そのため、暗号化をするのが基本です。

WEPは判別方法が広く知れ渡っており、判別ソフトも行きわたっています。WPA2-PSKではパスワードを設定します。このパスワードが分かるとネットワークを不正アクセスされるので、合言葉は分かりにくいものにしましょう。無線LANにセッティングするパスワードは通常使用する暗号化とは違って一度設定すれば次回は自動的に接続できるので、推測されにくさを最初に考えてセッティングしたほうがいいと思います。セットしたら紙にでも記載して分かる場所に締まっておけば安全でしょう。

更新情報